goodlike-story

♪ 知りたい・見たい・聞きたい・やってみたい・こうなった!

マルチ商法のセミナーだった(34)

男性の願望なんだろう・一度は愛人なるモノを囲ってみたい・そんな思いを抱いて色んな職業の男性が足を運んで来た、やってみなきゃ解んねえもんだな~

勤めていた時の給料以上の金額を女性に使う、世の中にはそういう人達が結構いることもこの時に知る、この仕事は広告を出せば顧客はやってくる。

一段落したので人任せにした。

他にやることはないかな~これも似たり寄ったりの出張ホストはどうだろう、モノはついでだこれもやってみようと・堺筋通りの一階に小さな事務所があったので借りた、

それでは早速性募集をスポーツに出してみよう(素敵な女性の相手をしてくれる出張ホストを募集しています)みたいな内容だったが、これも掲載したその日から早々とやって来た・おもしろい・

登録料一万円を支払って後は女性にプロフィールを見てもらって選んでもらえれば、連絡をするからと、説明をすればみんなYESで一万円を置いて行く、多分一万円なら捨ててもイイと云う考えのようだ。

同時に女性募集も広告を出した(優しい男性が食事・ショッピング・ドライブ・その他に貴女をエスコートします)みたいな内容だったが、これは月に1~2名しか来ない、これでは男性が可哀そうだわ~まるで詐欺見たいなもんだと感じたので・しょうがない3ヶ月で辞めることにした。

それにしても男性軍は多種多様な職業や年令層がやってきた、まさかこんなお堅い職業の人が・・もいた、そんな人達が月に100人を超えて登録料を置いて行く、坊主丸儲けとはこういう事なんだろう、この頃は他に出張ホストをやってはいなかったが、

後に博多では、男性を集めるだけ集めて・紹介する女性と仕組み・ホストに難癖をつけては罰金を取るという、悪質な業者が現れたように・いつの世も人も様々なようだ・

暇してるとディスコ時の知り合いから連絡がきた、良い勉強になるセミナーがあるから一緒に行かないかと云うので、自己啓発になればと付き合うことにする、2泊三日で3、5万円だった。

当日は電車で行くことに・箕面市の山裾にある古い宿舎みたいな所だった、昼食を済ませ午後一時に会場に入ると、そこには兵庫県・鳥取県とか他県からも20~60代が150名ほど集まっている、関係者は12名ほどがいた。

f:id:goodlike-ryusei:20210926105601j:plain

講義会場の上部を見ると額縁に入ったクルーザー・自家用飛行機・高級輸入車の写真が点々と飾られている・コレを見て即座に感が働いた・これは少し怪しいかも・・

講義は始まった、成功への道のりとかはデール・カーネギーの名言・格言を取り入れて黒板に成功への手順を書き示してる、3名の講師が交代に説明をするが、この人達はその道のプロのようだ・講義の道理を心得てる・

・このような会場に雇用されて渡り歩いているんだと感じた・これは勉強にはなった・

講義が終わりゲームが始まった、各列10名が15組に別れて教えれた言葉を記憶し後ろの人に伝える、タイム内に最後尾の者が最初に伝えられた言葉と一致すれば成功終了になるのだが、

全組が成功するまでは終わらない居残ることになる、これは20時までかかって、やっと終わった、解散前に宿題があった、あなたが一番欲しいモノ、望むモノを10個書いて明日は全員の前で発表するように・・

21時に夕食を終えて一部屋30名がせんべい布団に入り、それぞれが欲しいモノを頭に描いて書いている、、皆さん何が欲しいのかな・・何を書いているんだろ、コレでその人の人間模様を知ることが出来るんだろうな~はてさて~と思いながら望むものを書いた、11時半を過ぎていた・・

翌朝は7時に食堂で朝食を済ませ8時に全員集合、各自順番に宿題を読むことになった、ほとんど全員が物質を望んでいる・このような家が欲しい・このような車が欲しい・奥さんにダイヤの指輪を買ってあげたい・中には自転車を買い換えたいという人もいた、順番が回って来た・

私の欲しいモノは物ではありません、モノは働けば得ることができます、その時の状況によって上等な物もあれば・普通の物であったりしますが不自由しなければどちらでもよいのです、物は古くもなり壊れたりもします、一時的な喜びを与えてはくれますが、幸せとは別物です。

私が望むものは、好きな人と笑って暮らせる家庭と幸せ作りです・やりたいことをやれるという環境を持つことです・をテーマに語った・誰かが小さく拍手をくれて、その何人か後に同じく精神論を語ってくれた、きっかけになったようだ・・

全員のトークが終わり、場内は厚手のカーテンが降ろされ暗くなり・音楽が流れてきた・そして瞑想の時間が始まった・プロの催眠術師のようだ・集団催眠の時間になる・何やら意味不明のことを語り綴ている・・

やっと終わって会社概要の説明が始まった、一部上場企業であり会社四季報にも掲載されている信用ある会社で・日本健康OOOという・そしてこれがメイン商品ですと・ベッドマットと布団が持ち込まれた。

このマットは特別な材質使用で健康に良く安眠が出来る、金額は布団等を含めて24万円という、おいらはモノを見る目は子供の頃に鍛えられている《真鍮と合金の振り分けができていた》それは平均以下のチャチなマットだ・こんなものを誰が買うんだろ~

このベッド買えばシルバー会員になれる・これを売って買った人もシルバー会員になれるという・売るほどに会員が増えます・買った会員が売れば・また会員が増えます・

10人に売れば、買った10人はあなたの子会員です・その子会員が10人に売れば・その10人もあなたの孫会員になります・このシステムが孫・孫と続いてゆきます、子会員・孫会員の売り上げに応じて数パーセントの報酬が入ってきます。

そうなればあなたは寝ている間に高収入が得られます・と話は続いてゆく・あの写真にあるクルーザーや車はみんなプラチナ会員の所有物です・あなたがプラチナ会員に昇格するのは夢では有りません・・と歌う、やはりあの写真はそのためだったのか・

★ 会員を増やせばシルバー会員から・ゴールド会員・プラチナ会員と昇格するようだ。

それでは皆さんもシルバー会員になりましょう・先ずはこのサンプルベッドを買いましょうだった・・なるほどそういうことだったのか・やっぱりな~

☀予想外だった!その場でシルバー会員になるんだとばかり、我も我もと高額なベッドを買い求めてどっと50人程が並んだ・・(途中に社長と某政治家の写真もあった)

★人には人の都合があるんだ・・

f:id:goodlike-ryusei:20210926111329j:plain



 

 

 

./*日付を消す*/.date { display: none; }